あなたの思いどおりに妊娠するには?

妊娠するための大切なポイント

大好きな人と結婚したら、旦那様とのかわいい赤ちゃんを授かりたいと思う方が多いと思います。
姑や友人から「子供はまだなの?」と聞かれる機会も結婚と共に増えていきますよね。

 

しかし、早く妊娠したいという気持ちとは裏腹に、子供を授かれる人ばかりではありません。
日本は不妊大国と言われており、晩婚化も進む昨今、妊娠できない人は増えています。

 

 

その1番の原因は、生活習慣による卵子の老化です。
卵子が老化することにより妊娠機能が衰えてしまうことで、子供が出来づらくなってしまいます。

 

 

一方で、医学の進歩により不妊治療もどんどん進化しています。

 

 

妊娠するために最も大切な事は妊娠しやすい体をつくることです。
妊娠しやすい体とは健康的な体のことです。

 

 

では、具体的に何をしたらいいのかいくつかご紹介します。

 

 

早寝早起きは体つくりの基本

 

まず、妊娠しやすい体にする為には、規則正しい生活が大切です。
遅くても朝8時までには起き、カーテンを開け太陽の光をたっぷり浴びて体をリセットします。

 

そして早起きと同時に早寝も規則正しい生活には欠かせません。

 

夜はドラマを見る事や、会社で出来なかった仕事を持ち帰ってしまうなどやりたいことややらなければならない事があるとは思いますが、できるだけ早寝を心がけるといいですね。

 

規則正しい生活を続けると体のリズムが整います。

 

 

 

バランスのとれた食事

 

妊娠するとお腹の中の赤ちゃんはお母さんとの食べたものから栄養をもらって大きくなります。
そのため自分が食べる物は赤ちゃんが食べる物なのです。

 

夫婦だけだとついインスタント食品に頼りがちですよね。
インスタント食品は便利ですが、手料理のように調整が出来ないので塩分や油分が多いことがあります。

 

また、原産地不明の野菜や化学調味料が使われているので自分で作った方が安心ですね。

 

食事の基本は、和食中心で一汁三菜が好ましいです。
急に食生活を変える事は難しいので、妊娠したいという気持ちがあるのなら徐々に変えていく必要があります。

 

妊娠したいと思った場合は、特に葉酸を摂ることを心がけるといいです。
葉酸を妊娠1ヶ月前から妊娠初期に多めに摂取することで、神経管欠損症など胎児の先天性奇形を予防する効果があるといわれています。

 

葉酸は、ホウレンソウやブロッコリーなど緑色をした野菜に多く含まれています。

 

毎日これらの野菜をとることが難しい場合には、サプリメントでの摂取がオススメです。
食材で摂取しづらい栄養素はサプリメントを使うと手軽に補えます。

 

 

→オススメのサプリはこちら

 

 

妊娠しやすい体重

 

突然ですが、炭水化物をまったく食べない、○○ばかり食べるなど無理なダイエットをしていませんか?
極端なダイエットをすると、体重や体形は目に見えて効果が表れると思います。

 

しかし、行き過ぎたダイエットは見た目をきれいにしてくれるかもしれませんが、中身がぼろぼろになってしまう可能性が高いです。
体の中が健康的になってこそ、本当の意味での美しさだと思います。

 

また、適正体重になることは妊娠するためにも重要です。

 

適正体重は(身長m)2 ×22で求められます。

 

 

妊娠しやすい体をつくるには適度な運動も大切です。
運動と聞くとジムやヨガなどを連想しがちですが、急にジムに通う事は時間的にも気持ち的にも難しいですよね。
まずは日常生活の中で少しずつ体を動かしていきます。

 

例えばエレベーターを使わず階段を使うことや一駅歩いてみることです。
歩くことで外の空気を吸い、季節を感じることは体だけでなく心のリフレッシュにもつながります。

 

 

 

体を温める

 

寝ている間など、何もしていなくても体のエネルギーは消費されています。
これを基礎代謝といい、基礎代謝をあげる事も妊娠へつながります。

 

基礎代謝をあげるには体を温める事が大切です。
冬場はもちろんのこと、夏場もエアコンなどで意外と冷えています。

 

温めるときには特に足元をあたためると効果的です。妊娠中も冷やさない事は大切です。

 

冷えは切迫流産、切迫早産につながる可能性がありますので妊娠した時の為に今から冷やさない習慣をつけておくといいですね。

 

 

 

最初にも書きましたが、妊娠したいと思ったらまずは自分の生活を見直し、妊娠しやすい体をつくることが大切です。
妊娠しやすい体とは健康的な体とも言えますからまずは規則正しい食事や生活など健康的な体つくりから始めるといいと思います。

 

 

今すぐにでも妊娠したいあなたに
早く妊娠するには「卵子の質」が大切です!

更新履歴